中村剛也の嫁、村上麻里恵が金目当てで結婚?年俸推移からわかる?

   

いつの間にか、おかわり君という可愛いあだ名もあんまり似合わないくらいのベテラン選手になってしまいましたね。

6回もホームラン王になっていますから、期待された以上の成果を出してきたといえるでしょうね。

さて、おかわり君こと中村剛也選手が結婚した嫁さんの村上麻里恵さんが金目当てで結婚したんじゃないか?と言われているそうですが、本当にそうでしょうか?

 

 

Sponsored Link
 

 

 

中村剛也の嫁・村上麻里恵とはどんな人?子供が男の子ばかりで大変そう…

西武ライオンズ、中村剛也さんの嫁は村上麻里恵さんです。

元女優、タレント、レースクイーンです。

本名は中村麻里恵さん。

 

2000年にデビューして、CDデビューもされています。

2006年に惜しまれながらも引退。

 

2008年に中村剛也選手と結婚して、2009年7月22日に長男を出産、

2011年12月3日に次男、2014年6月12日に三男を出産していて

子供たちは全員男の子、男家族を支えています。

 

子供3人とも男の子って、大変ですねぇ。。。

成長期にはご飯5合炊いても足りないですよね(笑)

しかもおかわり君の遺伝子を継ぐ息子たちですからね!

 

 

中村剛也

 

 

中村剛也の年俸推移は?

中村剛也選手は究極とも言われるホームランバッターで、ホームラン王には6度輝いています。

なんでも7割の力でもホームランが打てるのだとか(笑)

 

そんな強打者の年俸はさぞかしすごいのかと思いきや、

2002年の契約当初はサラリーマン並みでしたが、

結婚してからはグングン伸びていき、2017年度には4億1000万円に到達しました。

2002年から順番に見ていくと、

  • 2002年ー600万円
  • 2003年ー600万円
  • 2004年ー700万円
  • 2005年ー700万円
  • 2006年ー2,000万円
  • 2007年ー2,700万円
  • 2008年ー2,800万円
  • 2009年ー7,000万円
  • 2010年ー1億5,000万円
  • 2011年ー1億2,500万円
  • 2012年ー2億5,000万円
  • 2013年ー3億円
  • 2014年ー3億5,000万円
  • 2015年ー3億8,000万円
  • 2016年ー4億1,000万円
  • 2017年ー4億1,000万円
  • 2018年ー2億8,000万円

どう考えても嫁さんのおかげでしょう♪( ´▽`)

嫁さんに感謝しないとですね!

 

2018年の年俸はぐっと下がってしまいましたが、

まだまだ日本球界ではもらっているほうです。

来年はがっちり優勝を掴み取って欲しいですね!

 

 

Sponsored Link
 

 

 

中村剛也の嫁・村上麻里恵が金目当てで結婚したとはいえない理由?

さて、中村剛也選手の年俸の推移を見ていただいたらわかる通り、

中村剛也さんと村上麻里恵さんが結婚した後から年俸は急上昇を始めています。

 

結婚した2008年は2,800万円でしたから、プロ野球選手としたら多くはないです。

決して金目当ての結婚だったなんて思う人はいないでしょう。

それを言うなら、プロ野球選手と結婚する人全員が金目当てになってしまいます。

 

僕も中村剛也選手くらいの収入があったらなぁ(´Д` )

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , ,