イチローの名言、努力したい人向け【永久保存版】積み重ねって大事!

   

イチローといえば、身内にイチローさんが居ない限り、誰もが野球選手のイチローを思い浮かべることでしょう(笑)

間違いなく、日本で最も愛されている野球選手の一人でしょうね。

僕もイチロー選手が大好きです。

今日は、イチロー選手の名言集の中でも、努力に関係する名言を集めてみました。

努力したいと思っている人の心にグサッと突き刺さると思いますよ!

 

 

Sponsored Link
 

 

 

イチローの名言、努力の積み重ねを想わせるシリーズ

イチロー選手の名言、これだけ偉大な選手になるとたくさんの名言を残していますね。

どれも「う~ん、一廉の人物の発言というのは深みがある」(ような気がする)と感じさせるものがあります。

常にこの記事を読み返して自分を努力させ続けたいものですね。

では、順番に見ていきましょう。

 

努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。

人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

ようは努力のやり方が大事なんじゃないかなと思います。

はじめの一歩の鴨川会長の言葉で、「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!」という名言を思い出しました。

イチロー選手は正しい努力を積み重ねられた人なんじゃないかなと思います。

 

成績は出ているから今の自分でいいんだ、という評価を自分でしてしまっていたら、今の自分はない。

上手くいったときに、もう一度読み返したい名言ですね。

準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていく。

言い訳をしないための努力、プロの姿勢ですね。どうしても自分を守りたくて言い訳をしてしまうときがあります。一番良いのは言い訳をしないといけない状況を避けることですね!

 

イチロー選手の努力の積み重ねを思わせる名言たちでした。

自分のブログ記事を読み返すことはあまりありませんが、今日の記事だけはきちんと腑に落ちるまで読み返したいものです。

 

 

イチロー 名言

 

 

イチローの名言、努力したいと思わせるシリーズ

さて、イチロー選手の名言はまだまだあります。

その中でも、努力した先の世界を想像しやすくしてくれた名言シリーズをご紹介します。

少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。

これはグッときました。

僕は社会人になってからずっと、停滞感を感じてもやもやしていました。それは、少しずつでも前に進んでいると思えなかったから。

人間としてすごく大事なことをずっと感じられていなかったんだと気付きました。

ただ、今すぐに何かできることといえば、意識改革。

ちょっとずつでも前に進めていると思えるように、どんな小さなことでもいいから今日上手くできたことをみつけて、それをどんどん大きくしていきたいと思いました。

 

夢を掴むことというのは一気には出来ません。

小さなことを積み重ねることでいつの日か信じられないような力を出せるようになっていきます。

よく言われるように、日々の積み重ねが大事ですね。

将来の目標を定め、毎日コツコツと積み重ね継続していたらきっと途中でその目標に近づけていることに気付く時が来るはず!

 

 

Sponsored Link
 

 

 

イチローの名言、努力するコツシリーズ

さてさて、イチロー選手の名言のなかでも、こんな考え方なら努力が継続できるかも!と思った努力のコツ?シリーズです。

今自分がやっていることが好きであるかどうか。

それさえあれば自分を磨こうとするし、常に前に進もうとする自分がいるはず。

好きなことなら続けられますね。

嫌いなことでも、好きなところを一つでも見つけられたらそこを伸ばしていくこともできますよね!

そしたら前向きに頑張れると思います。

 

そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。

誰だってそうじゃないですか。

つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。

でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。

だってその努力が結果として出るのはうれしいじゃないですか。

つまらないことの繰り返しと感じている日常でも、目標をもって結果が出せたら充実感が得られるんですね。

この考え方を仕事に落とし込もうとしたら、どうしたらいいのか考えてみよう・・・・

 

何かを長期間、成し遂げるためには考えや行動を一貫させる必要がある。

これは大切なことです。

ようするにブレない、集中するといったことでしょう!

集中力ってかなり大事なんですよね!メンタリストのdaigoさんの本を読んだことがありますが、集中力を操れるようになれば、自分の時間は格段に増えるそうです!

あきらめていた瞑想の習慣化、また頑張ってみよう!

 

首位打者のタイトルは気にしない。

順位なんて相手次第で左右されるものだから。

自分にとって大切なのは自分。

だから1本1本重ねていくヒットの本数を、自分は大切にしている。

行動の基準は全て自分との比較。

今日の僕は昨日の自分と比べてどれくらい成長できているのだろう?

 

考える労力を惜しむと、前に進むことを止めてしまうことになります。

考えること、つまりはPDCAなのだと思います。実践と改善の繰り返しにこそ自分を高める秘訣があると思いました。

 

自分自身が何をしたいのかを、忘れてはいけません。

自分の行動をブレさせないためにも、大きな目標を見据える必要があるようですね。

とても学びの多い記事になったと思います。

自分の書いた記事ですが、何度も読み返したいと思います。

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ , ,