前園真聖のブタが可愛くて癒される!種類や名前は?飼い始めた理由は?

   

元サッカー日本代表の前園真聖さん、最近ではサッカー解説よりもワイドナショーで見ることの方が多くなりました(笑)

松本人志さんとの仲の良さが伝わってきますね。

めちゃくちゃいじられてますが(;^ω^)

あ、そうそう、前園真聖さん、ご結婚おめでとうございます!

今日は嫁さんも大事な家族ですが、前園真聖さんがとてもかわいがっているブタさんのお話です。

 

Sponsored Link
 

 

 

前園真聖のブタが超可愛い!癒される~

前園真聖さんがブタを飼っていることは、知っている人は多いんでしょうか?

前園真聖さんのブログを見ていると、その溺愛ぶりがわかります。

 

ブタの散歩には行かないそうで、ご飯を食べるか寝るかしかしないそうです。

「お腹撫でて!」と近寄ってきては、撫でてもらって満足するとその場で寝てしまうそうです。

夜も一緒に寝ているんですって!

 

前園真聖さんのブログからブタさんの画像をちょっと拝借して紹介させて頂いてと………

可愛いですね!癒されます!

前園真聖さんのブログにも僕と同じように癒されている人たちのコメントが多数寄せられていました!

見ている人多いんですね。

 

 

前園真聖 ブタ

 

 

前園真聖のブタの種類や名前は?

前園真聖さんの飼っているブタの種類はミニブタです。

最近人気急上昇していて、一般の人でもミニブタを飼っている人は増えていますね。

このミニブタ、名前はセブンくんといいます。

前園真聖さんは犬も飼っていて、名前はアンジェロちゃん。

 

ミニブタは世界のセレブが飼っていることが伝わって日本でも人気に火が付きましたよね!

 

まぁ、「ミニ」といっても上の画像のようにとても大きくなります。

大きいと世話が大変なので、

もっと小さい方がいいという人にはマイクロブタという種類がおすすめですね。

ティーカップピッグとか、ピグミーピッグとも呼ばれます。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

前園真聖がブタを飼い始めた理由、きっかけは?

前園真聖さんがミニブタを飼い始めたきっかけは、趣味でやっている乗馬に関係しています。

栃木県の乗馬クラブで、そこのオーナーさんが犬のドッグフードを買いに行くということで、前園真聖さんもついていったそうです。

前園真聖さんはそこの乗馬クラブのオーナーさんと仲がいいんですって。

 

ついていったホームセンターにペットショップが併設されていて、

色々な変わった種類の動物がいたそうです。

そして、たまたま目についたミニブタのセブンを抱っこしてみると

「可愛い!」と一目ぼれしてしまいそのまま家に連れて帰ったんだそうですよ。

 

溺愛っぷりは上記の通り。

とても頭が良くて、トイレも家に連れて帰って2日で覚えたということを自慢されていましたね。

ちなみに、ホームセンターで出会った頃のセブンくんは2kgだったそうですが、

前園真聖さんのたくさんの愛情を受けて今では56kgまで育ったので抱えるのが大変と言っていました。

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ, タレント , , , ,