手嶌葵は結婚している?子供は?性格やジブリがきっかけでデビューした話

   

歌手・手嶌葵さんについて書いていきたいと思います。

名前はまだ広く知られていないのかもしれませんが、絶対に聞いたことあるって思う曲は歌っている人です。

手嶌葵さんは結婚しているのか?性格は?声優もやってた?といった内容になっています。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

手嶌葵は結婚している?子供は?

手嶌葵さんは1987年6月21日生まれで現在30歳です。

身長は174cmあるのですが、手嶌葵さんの歌声は高音がすごくきれいだからあんまり背が高いイメージがなかったので意外でした。

背が高い人って声のトーン低くなるイメージなんですよねぇ。

 

30歳という年齢から、結婚していて子供までいるんじゃないか?と思いましたが、

まだ結婚されていないようですね。当然子供もまだいません。

彼氏の情報も探しましたが、特に情報はありませんでした。

お付き合いしている人はいそうですね(*´з`)。

 

 

手嶌葵

 

 

手嶌葵の性格は?

手嶌葵さんの性格は、ご本人曰く

「頑固で負けず嫌いなところがある」そうです。

僕は手嶌葵さんのライブには行ったことがないのですが、youtubeで映像を載せてくれていたりするので

それを見ていると、すごく柔らかなトーンで話していて聞いていて落ち着く話し方をされる人だと思いました。

 

それでいて、人前で歌う仕事をされているのにカメラが苦手というギャップもお持ちです(*'▽')

ライブなんかで勝手に取られる分には意識しないから問題ないのかもしれませんねwww

 

手嶌葵さんは中学生のころ、人間関係が原因で登校拒否に近い状態だったそうです。

このとき精神的な支えになったのがベット・ミドラーさんの「The Rose」

手嶌葵さんがアマチュアの頃からこの曲のカバーを歌っていました。

実はこの曲が手嶌葵さんのデビューするきっかけを作ってくれたんです。

 

思い入れのある大切にしているものって、大事にしていればいつか助けてくれるんですね。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

手嶌葵がジブリで声優デビューもしていた?

手嶌葵さんの大好きな「The Rose」の音源が2005年に韓国で行われた日韓スローミュージックの世界に出演したことがきっかけで、

ジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんに気に入られました。

その音源を鈴木敏夫さんが宮崎吾郎監督にも聞いてもらったところ、監督にも気に入られてジブリ映画「ゲド戦記」に起用されることになりました。

 

テーマソング「テルーの唄」は手嶌葵さんの代表作ですよね( ˘ω˘ )

  • オリコン初登場5位!
  • 出荷枚数30万枚!
  • 音楽配信ダウンロード65万件!

スゴイですねぇ( ゚Д゚)・・・

 

それだけでなく、手嶌葵さんの声に惚れ込んだ宮崎吾郎監督はヒロインのテルー役の声優にまで手嶌葵さんを起用してくれたのです。

これが手嶌葵さんの声優デビューとなりました。

 

また、その他にも「明日への手紙」はドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主題歌でした。

とてもいい曲ですよね。

結婚式ソングとしても人気なんだそうです。

ちなみに、この曲は東京ドラマアウォード2016の主題歌賞を受賞しています。

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - アーティスト ,