外崎修汰の嫁、結婚したのはりんご農家?ドラフト指名や年俸は?

   

第1回アジア・プロ野球チャンピオンシップの日本代表として

華々しい活躍でMVPに選ばれたことには「あっぱれ!!」ですね。

張本さんだったら間違いなくそう言うでしょう(笑)

 

今日は西武ライオンズの3年目、若い選手で将来が楽しみな

外崎修汰選手の嫁さんのことや、実家のことについて書いてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

外崎修汰の結婚した嫁はどんな人?馴れ初めは?

外崎修汰選手は昨年、2016年7月24日に結婚されています。

外崎修汰選手はプロ2年目で結婚して、身を固めるの早かったですね!

 

プロ野球選手といてば、遠征に行っては女の子と遊んで浮気して

ってイメージですが、外崎修汰選手はなんか結婚が早いというだけで

誠実な人柄なのかな?とか思ってしまいます。

 

嫁さんとの馴れ初めは高校2年生の時に遡ります。

弘前実業高校の1つ年下の女性と7年間のお付き合いを経て結婚されました。

一般人ですので画像も名前のわかりませんが、いい人見つけましたねぇ(*´з`)

 

外崎修汰選手の2017年の年俸は1,700万円だそうです。

一般的なサラリーマンの3倍ですね(´Д⊂ヽ

しかも、今シーズンの活躍ぶりから考えると、

2018年の年俸は跳ね上がるでしょう!2倍の3,000万円いっちゃいますか?

 

 

外崎修汰

 

 

外崎修汰の実家はリンゴ農家で宣伝上手!?ライオンズも一枚かんでる?

外崎修汰選手の実家は青森のりんご農家を経営されているそうです。

その名も「外崎りんご園」

 

イメージ通りの青森の仕事って感じですが、

ツイッターのアカウントで宣伝もされていて

プロモーションはなかなかのものです( ゚Д゚)

 

 

りんご農園の宣伝と、ついでのように息子の宣伝もされているのに

少しニヤッとしてしまいました(笑)

心温かいご両親のようですね(*´ω`)

こういうの、好きです。

 

りんご園のキャラクターは誰かに依頼されたんでしょうか?

可愛いイラストが描いてありますね。

 

 

西武ライオンズも外崎修汰選手の実家がりんご農家ということを

後押ししてくれていて、一気に西武ライオンズが好きになりました(笑)

なんか、こういうの、ほっこりしていいです(*´ω`)

 

普段は激しいリーグ戦を戦うプロ野球選手ですが、

違った一面が見られて面白いですね。

そして、りんごが美味しそう。。。。。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

外崎修汰がドラフト3位で西武ライオンズに入団、年俸はいくら?

外崎修汰選手は青森県の弘前実業高校時代、惜しくも甲子園出場は叶いませんでした。

進学した岩手県の富士大学では北東北大学野球リーグで優秀な成績を残しています。

 

ドラフト指名は、西武ライオンズから3位指名を受け、

契約金5,000万円、年俸1,200万円(推定)で契約となりました。

 

1年目、2年目は出場試合数も少なく、成績はいまいちでしたが

3年目である2017年にはスタメンを勝ち取り135試合に出場して活躍しました。

 

走って守って打って、バランスの取れたいい選手ですので

これから活躍が大いに期待できますね!

 

注目していきたいです。

 

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , ,