野上亮磨のFAランクって何?年俸推移急上昇!巨人の破格の契約金の理由?

   

西武の野上亮磨投手が巨人へ移籍、それも契約金3年で4億5千万円です。

こんな金額提示されたら即決ですよねー( ̄∇ ̄)

でも、FAにランクがあるって、知ってましたか?

野上亮磨投手の年俸推移や、巨人がなぜここまでの待遇を用意したのか、

まとめてみましたよ(´っ・ω・)っ

 

 

Sponsored Link
 

 

 

西武 野上亮磨投手のFAランクは?そもそもFAランクって何?

西武ライオンズから巨人へ移籍が決まった野上亮磨投手、

2017年のシーズンは自己最多タイの11勝を記録しました。

 

ストレートの最高球速は148キロなのだとか。

最近は150キロ近い球を投げる投手がわんさかと出てきますよねぇ。

野球理論の進化でもあったんでしょうか?

僕が子供のころは150キロ投げたら奪三振の山を築けるといったイメージでした。

違いましたっけ?(^^;)

 

野上亮磨投手は来季で10年目になります。

国内FA権を獲得した背景には、他球団からの自分への評価を確認したいという思いがあったようです。

 

結果はものの見事に高評価でしたね!!

ちなみに、野上亮磨投手のFAランクはBランクのようです。

 

このFAランクについて、

ご存知ない方のために整理すると3つに分かれます。

 

元の球団の年俸順、で分けられ

上位3位までがAランク

上位4位から10位までをBランク

11位以下がCランクとなります。

 

野上亮磨投手みたいなBランクの選手を獲得するためには、

①旧年俸の0.6倍の金額を前の球団に支払う

②プロテクト枠28名以外から指名された選手を一人トレード+旧年俸の0.4倍の金額を前の球団に支払う

このどちらかが必要です。

 

FAで選手を獲得するのって、ずいぶんお金がかかるんですねぇ(/ω\)

 

 

野上亮磨

 

 

野上亮磨投手の年俸推移は?

Bランクの野上亮磨投手ですが、いったいいくらもらっていたんでしょう?

年俸の推移はこんな感じです。

  • 2009年 ------- 1,300万円
  • 2010年 ------- 1,500万円
  • 2011年 ------- 1,600万円
  • 2012年 ------- 1,300万円
  • 2013年 ------- 2,800万円
  • 2014年 ------- 4,800万円
  • 2015年 ------- 4,500万円
  • 2016年 ------- 5,800万円
  • 2017年 ------- 5,000万円

活躍していたわりに、そこまで高い年俸ではなかったのですね。

しかし、これだけでサラリーマンの生涯年収を超えてますからね(笑)

 

サラリーマンの給料はこんなにももらえませんし、こんなにも上がりません。

でもサラリーマンは怪我したからと言って、急にクビにはなりませんからね。

 

そして3年4億5千万円の契約を果たした野上亮磨の年俸は

ここから一気に急上昇して億越え………すごいです。。。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

野上亮磨投手に巨人が提示した破格の契約金4億5千万円の理由とは?

さて、野上亮磨選手は西武時代に自己最多11勝を挙げて2ケタ勝利は果たしていますが

周りからもてはやされるほどの活躍でもないですよね?

巨人の首脳陣は野上亮磨投手のどこを評価して契約金4億5千万円を支払うことを決めたんでしょうか?

 

先発投手不足に悩まされる巨人にとっては

先発ローテーションから崩れなかった野上亮磨投手の安定感を高く評価したようですね。

 

選手層を整えて挑む来年の巨人に目が離せないですね!

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ , , , ,