葛西紀明が反省した恥ずかしいこととは?平昌オリンピック失格の危機?

   

スキージャンプ葛西紀明選手、好きな人は多いと思います。

松岡修造さんとはちょっと違いますが、熱い男ですよね!

1972年6月6日生まれの45歳、いつまでも現役を貫いてほしいところです。

でも実は、平昌オリンピックの予選では失格すれすれで危なかったそうですよ!

 

Sponsored Link
 

 

葛西紀明が反省した恥ずかしいこととは?

8回目のオリンピックという大ベテランの葛西紀明選手が

平昌オリンピックのスキージャンプノーマルヒル予選でやらかした

恥ずかしいこととはいったい何だったのでしょうか?

ブログで深く反省したと公表していたのですが…

 

実は、無事に予選を通過したそのジャンプで、ジャンプスーツのファスナー全開だったそうですよ(笑)

ブツが出てなくて本当に良かったですね!!

出番の直前にトイレにでも行ったのでしょうか?

しかし、あのスーツってファスナーついてるんですね(;^ω^)

 

葛西紀明,反省,恥ずかしい,平昌,オリンピック,失格,危機

 

レジェンドが平昌オリンピック失格の危機だった?

レジェンド葛西紀明選手がチャック全開で100m近い大ジャンプをやってのけましたが、

実はただ恥ずかしかっただけではなく、チャック全開には失格の危機があったそうです。

チームメイトの小林陵侑さんから指摘があって飛んだ後に気付いたそうですが、

もし試合後15分間の間にプロテストがあったら失格になっていたかもしれないみたいです。

 

スピードスケート佐藤綾乃に彼氏はいるの?年齢や大学の専攻は?引退というのは…

 

プロテストについては調べたのですが、詳しく解説してあるものは見つけられませんでした。

身体検査みたいなものでしょうか?

チャック全開が理由で失格になったらスキージャンプの歴史に違う意味でレジェンドとなってしまいますね(^^;)

 

Sponsored Link
 

 

レジェンド葛西紀明の過去のオリンピックの成績は?

レジェンド葛西紀明選手は本も出版していますね。

結構タイトルが気になるので読んでみたいです。

40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方 [ 葛西 紀明 ]

 

で、葛西紀明選手の過去のオリンピックの成績は、

1992年 アルベールビル五輪

  • ノーマルヒル個人 31位
  • ラージヒル個人 26位
  • ラージヒル団体 4位

1994年 リレハンメル五輪

  • ノーマルヒル個人 5位
  • ラージヒル個人 14位
  • ラージヒル団体 銀メダル

1998年 長野五輪

  • ノーマルヒル個人 7位

2002年 ソルトレイクシティ五輪

  • ノーマルヒル個人 49位
  • ラージヒル個人 41位

2006年 トリノ五輪

  • ノーマルヒル個人 20位
  • ラージヒル個人 12位
  • ラージヒル団体 6位

2010年 バンクーバー五輪

  • ノーマルヒル個人 17位
  • ラージヒル個人 8位
  • ラージヒル団体 5位

2014年 ソチ五輪

  • ノーマルヒル個人 8位
  • ラージヒル個人 銀メダル
  • ラージヒル団体 銅メダル

ピタ・タウファトファ(トンガ旗手)オイルの種類は何?出場競技は?

 

こうして羅列するだけでも大変でした。

あらためて見ても凄い人ですね。

世界の最前線で戦い続けているんですから。

でもいつかは引退してしまいますから、一つでも多くのメダルを取ってほしいです!葛西紀明選手、応援してますよ!!

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - スポーツ, 平昌オリンピック , , , , , ,