真木よう子の離婚理由と元旦那との馴れ初め、子供の親権はどっちに?

   

女優の真木よう子さんは1982年10月15日生まれの34歳です。

最近ツイッターのアカウントを開設されて神対応が話題になっていますね!!

勇気出してツイートしちゃおうかな………

真木よう子さんは椎名林檎さんのファンなんだそうです。

かっこいいですよね、林檎姉さん(*´▽`*)

うちの奥さんもファンなんです。DVDとかライブのお土産とかが家にいっぱいありますよ♪

ちなみに、どうでもいいことですが真木よう子さんは僕の好きな女優さんの一人です。

真木よう子さんの出演したドラマの中では最高の離婚問題のあるレストランが好きです。

調べたことなかったので知らなかったのですが、真木よう子さんは離婚していて子供もいるんですってね。。。

感想も含め、シェアします(゚Д゚)ノ

 

 

Sponsored Link
 

 

 

真木よう子の離婚理由は?

真木よう子さんの元旦那さんは片山怜雄さんで元俳優さんです。

主な出演作品はウォーターボーイズとかですね。

あんまりうまくいかなかったみたいで、リリーフランキーさんに弟子入りして作家を目指しています

そして、お二人は2015年9月に離婚しています。

離婚の理由は二人の経済格差からくるすれ違いが原因ではないか?と噂されていました。

ちなみに、お二人の年収を比較すると……

真木よう子さんの年収はCM1本1,500万円、ドラマ1話150万円という噂から想像してください。

そして一方、片山怜雄さんの方は俳優業もうまくいっておらず、作家としても鳴かず飛ばずなので、おそらく収入と言えるものはなかったと思われます。真木よう子さんの産休中に片山怜雄さんはクリーニング店でアルバイトをしていたそうですので、少なくとも時給1,000円ほどは稼いていたでしょうか…

しかし、この時の真木よう子さんのコメントが「なんでバイトやねん」的なものだったそうです………

芸能人の人脈を生かして飲食店の経営とかがよかったみたいですね。

ここまで収入に格差があると結婚していたとしても、お互いが全く別の世界にいますよね。たぶん違和感しかなかったと思います。一般人でも離婚するのが自然かなと………

 

 

真木よう子

 

 

真木よう子の元旦那・片山怜雄との馴れ初めは?

真木よう子さんと片山怜雄さんの出会いは、俳優の瑛太さんの紹介でした。3年の交際を経て、2008年11月に周囲の猛反対を押し切って結婚しました

当時から格差婚と言われ、周囲の人たちは猛反対していたみたいです。

真木よう子さんは持ち前の強気でそれを押し切ったみたいですが、旦那の片山怜雄さんが踏ん張り切れませんでしたね。

でき婚だったそうです。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

真木よう子・片山怜雄、子供の親権はどっちが持つことに?

真木よう子さんは2009年に長女を出産されています。現在は小学生ですね。芸能人の子供が多い学校に通っているそうです。

長女の親権は真木よう子さんが持つことであっさり決着がついたと週刊誌が報じていました。お二人が離婚された後の話ですが、娘さんの入学式に片山怜雄さんと3人揃って出られているところも報道していました。

ということは、離婚した今でも3人で食事することなんかもあるんでしょうか?殺伐とした泥沼離婚の雰囲気は全く感じられませんよね。

お二人の関係が想像できるような気がします。

 

 

ちなみに、真木よう子さんは無名塾の卒業生です。過去に仲代達矢さん関連の記事を書いていますので、こちらもご覧ください→仲代達矢の妻・宮崎恭子の性格や娘・仲代奈緒が養女だった件について

 - 未分類