中田敦彦の嫁福田萌が学歴自慢でブログ炎上?内容と嫌いじゃない本音

   

ダウンタウンの松本人志さんを批判したことで、一気に立場を悪くしてしまったオリエンタルラジオの中田敦彦さん。

吉本を辞めて独立するのか?話題になっていますが、今はまだ様子見といったところですね。今後の動きから目を離せません。

そんな渦中の中田敦彦さんを世界で一番応援しているのは当然、嫁さんの福田萌さんですよね。

ちょっと前の話ですが、福田萌さんも、テレビに出演した時の発言で世間を騒がせています(゚Д゚)ノ

こんなところまで仲良し夫婦なんですね(笑)

調べてみたら、心の温かい、優しい人だなぁと思いましたので、シェアさせて頂けたらと思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

中田敦彦の嫁でタレントの福田萌が学歴自慢でブログが炎上していた!?

福田萌さんは1985年6月5日生まれの32歳で、子供はさんと息子さんの4人家族です。

岩手県出身の福田萌さんは温厚そうな感じなのですが、ご自身の発言でアメブロのブログを炎上させたことがあります。

事件は少し昔になりますが、2015年4月28日放送の「解決!ナイナイアンサー」で学歴は必要なのか不要なのか討論する企画での発言が発端になりました。

 

ちなみに、福田萌さんの学歴についてですが、

出身高校の盛岡中央高等学校ではたぶん特進コースでしょうから偏差値は66です。岩手県内の私立では1位、公立高校を含めた順位は盛岡第一高校に次いで2位ですね。高校受験は失敗していて、第二志望だったそうです

最終学歴である横浜国立大学経営学部国際経営学科は青山学院大学や明治大学くらいのレベルですから、福田萌さんはかなり勉強を頑張った人と言えることは間違いないです。

 

 

福田萌

 

 

福田萌が学歴を重要と考える理由

福田萌さんが学歴を重要と考える理由は発言した内容の通りですので

学歴に関して、福田萌さんが発言した内容をまとめると、

・頑張って勉強して学歴を積み重ねたことを誇りに思っている。

・学歴は努力の証明書と言える。

・もし何かあった時も勉強を頑張った経験があるんだから頑張る力があるはず。

・高学歴というだけでその人柄を判断する材料になり得る。

という内容でした。

反論はいろいろあるでしょうが、僕も「勉強」を頑張った度合を量る基準とするなら最も合理的なもののひとつだと思います。つまり、義務教育が課される日本では勉強をしたことのない人はいないので、最終学歴はその人がどれだけの成果を出せる人なのか?をわかりやすい形にしたものと言えます。ただし、勉強には家庭環境や個人の資質など、どうしても個人差が出ますので同じ条件で比較することができません。だからたくさんの反論が出るんですね。

 

 

Sponsored Link
 

 

 

福田萌の発言内容の本音は子供(娘、息子)への母の愛が…

番組放送から約2か月後、福田萌さんのアメブロでその時の発言の本心を書いてくれています。

人の噂も七十五日といいますが、なかなか燃え上がった炎が沈下せずにいたから焦って火消しに動いたんですね|д゚) キャー

尊敬する人は学歴に関係なくたくさんいるし、学歴はあくまでも経歴であってそれがその人のすべてを決めるものではない、学歴至上主義ではないと、世間の理解に誤解があったことを伝えられています。

そして、本当に自慢したいものは家族であると。

娘、息子には困難や挫折を乗り越えていけるくらい強く育ってほしいとお母さんとしての顔も見せてくれています。

 

 

子供のお受験の教育方針で本書いたりとかするんでしょうか(笑)

 

今日はこんな感じです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 - お笑い芸人, タレント , ,