真矢ミキの旦那、西島千博にオネエ疑惑がかけられた理由は?

   

元宝塚歌劇団のトップスター、真矢ミキさんの旦那さんはバレエダンサーの西島千博さんです。

西島千博はめちゃくちゃイケメンで、とても45歳には見えませんが、そこは美しさを表現する職業だけあって、人にはまねできないくらいの努力があるのでしょう。

その結果、オネエに………

 

Sponsored Link
 

 

真矢ミキの旦那、西島千博にオネエ疑惑がかけられた理由は?

真矢ミキさんの旦那である、西島千博さんには昔オネエ疑惑がかけられていました(笑)

西島千博さんが「暮らしのレシピ」という番組に出演した際、リラックス法として「バラを浮かべたお風呂」に入っていると話したことや、

西島千博さんのしゃべり方が語尾を伸ばす優しい口調で、「○○なんですよ~」という感じだったり、

仕草の一つ一つに美しさを求めるトップバレエダンサーであるが故の「美意識の高さ」が原因と言われています。

いわゆる「女子力の高い男性」ですね。

それと、真矢ミキさんが宝塚歌劇団では男役だったことも、もしかしたら少しは関係しているのかもしれませんね(笑)

 

オネエとはちょっと意味が離れてしまいますが、オカマと言われる人たちがいるじゃないですか。

オカマの人たちは情に厚く、できた人が多いと聞きます。

だから、「オネエだからどう」ということはないと思います。

あ、西島千博さんがオネエではないことは一応明言しておいた方がいいですよね?

 

西島千博

 

真矢ミキの宝塚時代がかっこいい

真矢ミキさんの宝塚音楽学校の入学試験の結果は39人中37位の成績だったそうです。

そのため「劣等生」だったと自分では思っているようですね。

恐らく、今回の高卒認定試験を受験した理由に関係なくはないでしょう。

 

宝塚歌劇団では男役も娘役も、アイシャドウは水色に紫、口紅は赤だったそうです。

真矢ミキさんはそれに対して、「男でそれはあり得ない」と言い

アイシャドウはグレーに、口紅はベージュ系の色に変えてしまったそうです。

集団の中に居てもきちんと自分の意見を発言してその通りにしてしまう、かっこいいなぁと思ってしまいますね。

僕なんかは会社に居るとおかしいと思うことはいっぱいありますが、何も言いません。変えられると思えないから最初から期待しないんです。。。

真矢ミキさんみたいな強さが欲しいです(:_;)

 

Sponsored Link
 

 

真矢ミキ・西島千博夫妻は夫婦円満!別居も離婚もない秘訣は?

2015年12月22日放送のスペシャルドラマ「黒蜥蜴(くろとかげ)」で結婚後初共演もしていました。

舞台共演がきっかけで2008年に結婚した二人でしたが、その後は共演することがなかったそうで、「結婚した当時を思い出した」とのろけていましたね(*´ω`)

ドラマ内では二人のダンスシーンも披露したそうですよ♪

そんなお二人の夫婦円満の秘訣は「お互いの大切なところを守って応援して、意見を言い合うこと」なのだとか。

参考にさせてもらいます( `ー´)ノ

 

と、まぁ今日はそんなところです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 - 俳優・女優・声優 , , , , ,